スポンサード リンク

予想的中!実写ドラマ版「アカギ」キャスティングが本郷奏多、津川雅彦さんに決定!アカギ役本郷奏多には賛否両論だが……

この記事は2分で読めます


なぜかBSスカパー!にて実写ドラマ化されることが決定していた「アカギ」ですが、ついにキャスティングが発表されました。

 

まず、主演のアカギ役に本郷奏多さん。

あまり芸能人に詳しくない方にとっては「え、誰?」っていう感じだと思うんですが、それなりに色々なドラマや映画に出演しており、そこそこ実績のある俳優さんです。

メジャーなところで言いますと、「GANTZ」の西くん役がかなり好評でしたね。

 

で、問題の鷲巣役ですが、これはベテラン俳優の津川雅彦さんが起用されるようです。

 

まあ今回の実写化はメインが鷲巣麻雀編になるということなので、ハッキリ言ってアカギ役以上に重要になってくるのが鷲巣役です。

 

コメディタッチな演技から深い狂気を纏った演技までかなりの幅を求められる鷲巣役を演じるには、やはり津川雅彦さんレベルの演技力がないと不可能でしょうから順当な選出だと思います。

 

 

ネット上ではこのキャスティングについて、津川雅彦さんについては

「これはハマりすぎだろ」

「ハマりすぎて他のキャストが逆に厳しいんじゃねーの」

など、かなり好感触な意見が目立ちます。

 

ただ、本郷奏多さんについては

「誰やコイツ」

「全然アゴ尖ってねーじゃねーか」

「ただイケメンってだけだな」

などと、イマイチな反応。

 

 

ただ、個人的にはこのキャスティングは最高だと思っています。

 

というのも、以前

 

<a href=”http://nichisoku.com/archives/635.html”>「アカギ」実写ドラマ化で鷲巣麻雀を描く!主演も気になるが鷲巣を演じるのは誰か!? | 日常速報マガジン</a>

 

という記事を書いたとき、キャスティング候補としてアカギ役と鷲巣役で二人挙げたのですが、そのうちアカギ役、鷲巣役ともにその時挙げたうちの一人が本郷奏多さんと津川雅彦だったのです。

 

 

いや〜、当たったなあ、と満足なわけですが、ここでもう一度あらためて本郷奏多さんがアカギ役として適任な理由を個人的見解から説明したいと思います。

 

 

本郷奏多さんは、いまの若手俳優の中で唯一といっていいほど、「クサい台詞を成立させてしまう」能力があると思うんです。

 

ルックスや声質など天性のものが大きいと思うんですが、とにかくそういう面があるので、漫画的な独特の言い回しが多い「アカギ」という作品においては、これくらいの年代の俳優から選ぶとしたら、本郷奏多さんは唯一といっていい選択だと思います。

 

 

まあキャスティングは素晴らしいと思うのですが、制作を担当する会社がアックスオンなんですよね。すごくチープな感じになる可能性があってそれだけが不安なんですが……

今回こそはいい意味で期待を裏切ってほしいものです。

スポンサード リンク

今日は●位???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ツイッターを始めました。フォローしてね!

Error: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account.

ゲーム

ブログランキングに参加中

今日は●位???

コミュニティーとしての影響力

今日の順位は?

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

楽天おすすめランキング

おすすめカテゴリー記事

カレンダー

2002年1月
    1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Googleカスタム検索エンジン