スポンサード リンク

イオンの「母の日」広告に非難殺到!!でもそんな目くじら立てることか……?

この記事は2分で読めます


毎年GWと時期がかぶる「母の日」は、「父の日」に比べて各小売店が力を入れる時期です。

もちろん大手のイオンも例外ではなく、しっかり母の日の売上げアップに向けて様々な宣伝をしているようです。

 

その中で、とあるキャッチコピーがネット上で問題にされています。

 

そのコピー内容は

「MOTHER’S DAY 母を女にしてやろう! ギフトグッズ揃えてます」

というもの。

 

これがネット上で話題になり、一気に大炎上。

問題とされる箇所はもちろん、

“母を女にしてやろう”

という部分です。

 

ネット上では

「女性は子供を産んだ瞬間、オシャレに無関心になり、魅力がないってことだろこれ」

「女性に対する歪んだ見方がうかがえるわ」

「母親を馬鹿にするな」

などと大激怒の声が多数見られます。

 

これに同調するような書き込みもネット上ではかなり見られ、全体的には

「イオンの広告が歪んでる、酷すぎる」

という空気に。

 

 

まあ確かにやっちまった感のあるフレーズですけれども、そんなに大騒ぎするようなことかなあ、と個人的には思ってしまいました。

 

どうせこんな広告は代理店が考えるわけですけど、代理店って意外と世間の人達の感覚を調査しているわけです(某大手代理店では我々のことを「生活者」と呼んで厳密な調査をしているようです)。

 

そこで出た結果が、

「母親になると“女”ってのを失ってしまう気がする」

というものなんでしょう。

 

確かに結婚した女性の知人や同級生らから話を聞いても、そういう話はよく聞きますよね。

 

そしてそれを

「母の日くらいキレイに着飾ってもらって、女としてのアレを色々と取り戻そう」

的なことで、ああいうキャッチコピーが出来上がったのでしょう。

 

 

結局まあ表現方法が悪かったから反感を買っているわけですが、意外と“図星を突かれたから”ブチ切れているのではないかとも思うんですよね。

 

 

この程度の広告で文句言ってたら、コトバが飽和してきた現代の中で、広告なんかもう打てませんよ。

揚げ足取りのようなことはしないで、もうちょっと大きな心を持ってもいいんじゃないでしょうかねえ?

 


スポンサード リンク

今日は●位???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ツイッターを始めました。フォローしてね!

Error: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account.

ゲーム

ブログランキングに参加中

今日は●位???

コミュニティーとしての影響力

今日の順位は?

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

楽天おすすめランキング

おすすめカテゴリー記事

カレンダー

2002年1月
    1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Googleカスタム検索エンジン