スポンサード リンク

ランサムウェアとかいう「脅迫ウィルス」がヤバい!ワンクリック詐欺に引っかかったタイプの人は要注意!

この記事は2分で読めます


最近、ランサムウェアなどという「脅迫ウィルス」と呼ばれるPCウイルスがヤバいらしいのです。

 

ランサムウェアというのはインターネット利用者などのPCに感染し、感染したPCのファイルを開けないようにします。もちろん他のソフトウェアなども開けないようになります。

そしてその状態で、例えばアメリカ人が使っているPCであれば英語で、日本人が使っているパソコンであれば日本語で、

「ファイルを暗号化しました」

「再び使用できるようにするには支払いが必要になります」

などというメッセージが表示されます。要は

「このパソコンのファイルを使えるようにしてほしければ○○ドル支払え」

という内容の要求メッセージが表示されるということですね。

 

金銭のやりとりは匿名性の高いビットコインで行われ、まんまと支払ってしまう人が後を絶たないようです。

 

もちろん、お金を払ったところでPCが復旧することは一切ありません。

 

 

もともと米国から広まったこのウイルスですが、今年の4月くらいから日本でも被害が出始めているようなのです。

 

 

なかなか鬱陶しいウイルスではありますが、ネット上では

「そもそもビットコインで支払いできるような奴(そこそこネットに詳しいやつ)が、こんなウイルスにビビって金払ったりするか?」

という鋭い指摘もあります。

 

確かにそんな気もしますが、たまたま買い物でPCに詳しい友人からビットコインの使い方を教えてもらって、その人がこのウイルスにかかったとしたらお金を払ってしまっても納得がいきます。

というか、ほぼこのパターンでしょう。

 

あとは、昔「ワンクリック詐欺」に引っかかってしまったような人はヤバいですよ。

ワンクリック詐欺は将来の自分の財産が人質でしたが、今回は自分のPCのデータという現在の財産を脅かすもの。

ワンクリック詐欺でも引っかかってしまうような人は、目の前のデータが凍結されたとなればさらに混乱し、勢いでお金を払ってしまうことが容易に想像されます。

 

 

まあこういう記事をわざわざ読んでいるような人はこんなウイルスに金を取られることはないと思いますが、

もしまわりに危なそうな人がいたら、ぜひ注意してあげましょう。

スポンサード リンク

今日は●位???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ツイッターを始めました。フォローしてね!

Error: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account.

ゲーム

ブログランキングに参加中

今日は●位???

コミュニティーとしての影響力

今日の順位は?

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

楽天おすすめランキング

おすすめカテゴリー記事

カレンダー

2002年1月
    1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Googleカスタム検索エンジン