スポンサード リンク

日テレ女子アナ訴訟 「内定取り消し」を取り消し!?

この記事は2分で読めます


過去に銀座でクラブホステスのアルバイトをしていたことを理由に、日本テレビから女子アナウンサーとしての内定を取り消されていた大学四年生の笹崎里菜さん。

昨年、笹崎さんはこの内定取り消しを不当として訴訟を起こしており、入社させるよう求める笹崎さんに対して日本テレビ側は「アナウンサーには高度な清廉さが求められる」と、内定取り消しを覆さない姿勢を見せていました。

ところが昨年12月の和解協議に引き続き、1月7日の三者協議において、笹崎さんの採用を前提とした和解案が提示される方針が示されました。

 

この話題に関しては当初からネット上では様々な議論が交わされており、単純に笹崎さんがリア充だから叩きたい者や、職業差別、女性差別の問題を持ち出す者、日テレと笹崎さんによる壮大なヤラセ論を展開する者など多様です。

 

アナウンサー、テレビ局、職業差別や女性差別、就活、などという誰にでも取っ付き易い要素ばかりで構成されているのも議論が活発化する原因になっているのでしょう。

 

ネット上での議論を見ていてもわかる通り、この問題に関してどちらが悪いなどという結論を簡単に出すことはできそうもありません。

 

しかし一つだけ言えることは、

「ミス東洋英和で雑誌JJの読者モデルでもある美人でリア充感漂わせた女子大生がホステスのバイト歴を理由に内定取り消しを行ったテレビ局に対し訴訟を起こす」

という有り様が、もうすでに日テレの女子アナっぽくないということです。いま水卜アナが大人気な日テレですよ。毛色が違いますよね。

 

フジテレビならありそうですし、TBSならそれはそれで何となくわかります。テレ朝ではちょっと考えにくいですね。勝手なイメージですけど、そう大きくは外れていないはずです。

そんな笹崎さんが裁判を起こして無理矢理日テレに入社して、果たして何がしたいのでしょうか?

 

まあこの一件で名前は売れたでしょうからはじめは注目されるでしょうが、やっぱり「あの子、ちょっと日テレっぽくないよね」となる未来が容易に想像できるのですがいかがでしょう。

 

 

就活という問題に一般化して考えるとかなり繊細な問題を含んでいる今回の件ですが、とはいえやはりアナウンサーというのはとても特殊な職業です。

 

内定取り消しだの何だのという話になってしまった時点で、笹崎さんと日本テレビは縁がなかったのではないかという気がしてなりません。

 

良くも悪くも目立ってしまった笹崎さんが日テレで女子アナとしてどう振る舞うのか、今後に注目です。

スポンサード リンク

今日は●位???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ツイッターを始めました。フォローしてね!

Error: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account.

ゲーム

ブログランキングに参加中

今日は●位???

コミュニティーとしての影響力

今日の順位は?

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

楽天おすすめランキング

おすすめカテゴリー記事

カレンダー

2002年1月
    1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Googleカスタム検索エンジン