スポンサード リンク

ペヤングが販売再開!!「ゴキブリ対策済み」の新ペヤングとは!?

この記事は2分で読めます


一人の芸能人でもない人物がTwitterに投稿したつぶやきをきっかけに、一気に販売中止にまで追い込まれた人気カップ焼きそば「ペヤングソースやきそば」。

 

「ペヤングにゴキブリが入っていた」

という内容のつぶやきと投稿されたショッキングな写真は記憶に新しいことと思います。

 

その投稿が世間に広まり、メーカーの製造体制を疑問視する声が多数出てきました。さらに実際の製造工場の写真なども出回り、あまりにも不衛生感溢れる工場の様子に非難の声が続出。

やがて販売中止になってしまいました。

 

12月から販売中止していたペヤングですが、いよいよ6月から販売が再開されるようなのです。

 

まあ熱心なファンも多いようですから再開自体はいいと思うのですが、気になるのはゴキブリ対策です。再発防止策がしっかり練られているのかどうか。

 

報道によると、「ゴキブリ対策」として、

  • 容器の蓋をシールで密閉(虫の混入を防ぐ)
  • 工場の床や壁を汚れのつきにくい素材に変えた
  • 工場外部からの虫の侵入を防ぐべく、隙間を塞いだ
などといった方法を用意したとのこと。

 

 

これら一連の報道に対しネット上では

「禁断症状出るとこだったわ」

「死ぬほど待ってた」

と再開を喜ぶペヤングファンからの声が多数見られる一方、

「あの工場の写真見たらもう二度とペヤングは食えない」

「床と壁だけ変えたって根本的には同じだろ。工場自体をそもそも変えろ」

「再発防止策がやっつけ感ありありでがっかり」

などと、一度失った信用は容易には取り戻せないとばかりに厳しい意見もそれなりにあります。

 

 

個人的には3ヶ月に一回くらい無性に食べたくなるくらいなので再開しようがしまいがどっちでもいいのですが、さすがに今回は再発防止策というにはかなり稚拙なものだと思いますね。

 

これでもかというくらい綺麗な工場に製造場所を移し、その工場の画像をアップするくらいのことをしないと、なかなか世間を広く納得させるのは厳しいでしょう。

 

ただまあ食べるなら販売再開して間もない時期がベストでしょうね。

さすがに神経質になっているでしょうから、そうそう同じような事件は起こらないでしょう。

 

のんびりしてるといつのまにか製造スタッフの気が緩んできて、まんまとゴキブリ焼きそば再び、ということになってしまうかもしれませんからね。

スポンサード リンク

今日は●位???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ツイッターを始めました。フォローしてね!

Error: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account.

ゲーム

ブログランキングに参加中

今日は●位???

コミュニティーとしての影響力

今日の順位は?

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

楽天おすすめランキング

おすすめカテゴリー記事

カレンダー

2002年1月
    1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Googleカスタム検索エンジン