スポンサード リンク

ウロボロス、相棒、○○妻……今クールの連ドラ最終話が後味悪すぎ!!

この記事は2分で読めます


さて、2015年冬クールの連続ドラマもだんだんと最終話を迎え、春クール新ドラマの話題も続々と出てきています。

 

そんな中、「最終話が酷すぎる」と騒がれている今クールのドラマがちらほら見受けられます。

 

例えば「相棒」。

 

成宮寛貴さん演じる巡査部長、甲斐が凶悪犯だったことがわかり逮捕されるという異例の結末で幕を閉じました。

 

「右京さんが3年も一緒にいてコイツが凶悪犯だって気づかないわけないだろ」

「右京さんの目を欺くとか成宮くんすごすぎ」

などとネット上では物語上のそもそもの矛盾点が指摘され、

「後味悪すぎるわ」

と、後味の悪さもかなりのものだったようです。

 

金曜ドラマの「ウロボロス」もなかなかでした。

 

イクオ(生田斗真)とタツヤ(小栗旬)は20年間追ってきた黒幕の正体を掴み、その黒幕を追い詰めることに成功します。

 

しかしその混乱の中でタツヤは銃で打たれて命を落とし、イクオはタツヤの亡骸を思い出の孤児院に運び込み、寄り添いながら自ら命を絶ち物語は完結します。

 

絶対悪である黒幕に復讐するために、あらゆる手を使って、時には非人道的な行為も厭わなかった二人。

 

そもそも絶対悪である者たちは裁かれねばなりませんが、そのために人の道を踏み外してしまっていた二人の正義は正しいのか?

 

というメッセージを込めてのラストだと思うのですが、やはり後味は宜しくないですよね。

二人が幸せになれにことはわかっているんですが、それでも辛い。

 

 

「○○妻」は言うまでもなく、ひかり(柴咲コウ)が死んでしまうというラストはそれによる視聴者へのメッセージが伝わりにくいこともあり、かなり批判を浴びたようです。

 

 

まあ「ウロボロス」に関しては主人公二人がバンバン人を殺しているのでハッピーエンドでは終われないのは仕方ないと思います。

他の2作品はもうちょっと方法があったと思うんですが……

 

これから新生活が始まるというこの時期に、憂鬱なラストはちょっと嫌になりますよね。

なるべくなら前向きな気持ちになれる、明るくてハッピーなラストを期待したいものです。

スポンサード リンク

今日は●位???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ツイッターを始めました。フォローしてね!

Error: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account.

ゲーム

ブログランキングに参加中

今日は●位???

コミュニティーとしての影響力

今日の順位は?

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

楽天おすすめランキング

おすすめカテゴリー記事

カレンダー

2002年1月
    1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Googleカスタム検索エンジン