スポンサード リンク

女優気取りのタレント、大島優子さんが“役作り”で髪バッサリ!

この記事は2分で読めます


元AKB48の人気メンバーで、最近では女優気取りの活動が非常に鼻につくタレント、大島優子さん。

 

そんな彼女が、またまた女優気取り100%の行動を見せてくれました。

 

TBS系で4月から放送される連続ドラマ「ヤメゴク〜ヤクザやめていただきます〜」で主演を張るという超絶異例な大抜擢を受けた彼女。

 

役どころは警視庁の“足抜けコール係”ということで(ヤクザから抜けたい人を支援する的なそんなやつ)、まあ役職はよくわからないにせよ、ともかく警察官なわけで、今までみたいに茶髪セミロングという髪型は厳しいわけですね。

 

そんなわけで、髪をバッサリとカットし、色も黒髪に。

 

これが“役作り”というわけです。

 

まあ、「髪型を変える」というのは数ある役作りの中でも最もライトな部類に入るものです。これが坊主にするとかだったら元AKBだけに、色々と頑張ってんなという感じになるんですが、そうじゃないわけですね。

髪型は変えましたけど、可愛さは残してますよ的な。

 

そんなもん、役作りって言えるか!

 

私はそう思うのです。

 

「役作りしたぜ」

と豪語するのなら、1ヶ月で15キロ減量したとか、実際に警察にもぐりこんで内部の空気感を掴んできたとか、そういうことをしてほしいんですよ、せめて。

 

それをクソみたいな役作りとも言えないようなことをやっただけでその写真をアップして。

そして「主演ドラマあるから髪型変えちゃった」的な空気を出すあたりが、やっぱり所詮“女優気取り”レベルなんですよね。

 

サブカル女子が首にぶら下げてるカメラ構えて「私カメラマンなんで」みたいな顔し始めたら腹立つじゃないですか。

しかもたまたま偶然が重なってそいつが誰かの写真でも撮ることになって、ブログに

「撮影の依頼が来ました。。。。。 機材そろえなきゃ汗」

みたいなこと書いてあったらムカつきますよね。

 

なんかそういう匂いがするんです。

 

 

あ、でも私はこのドラマ絶対見ますよ。

TBSの堤幸彦作品なんで、マストです。

 

「大島優子じゃなきゃもっとよかったのに〜〜〜!!」

と視聴者に思わせるか、

「大島優子意外にアリやん!」

と思わせるか、ここが勝負どころでしょうね。

スポンサード リンク

今日は●位???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ツイッターを始めました。フォローしてね!

Error: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account.

ゲーム

ブログランキングに参加中

今日は●位???

コミュニティーとしての影響力

今日の順位は?

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

楽天おすすめランキング

おすすめカテゴリー記事

カレンダー

2002年1月
    1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Googleカスタム検索エンジン