スポンサード リンク

ハリソン・フォードが大怪我を負うも、強運に世間は驚愕

この記事は1分で読めます


ハリウッドスターのハリソン・フォードさんが、自身の操縦する小型機でフライト中に大事故に遭いました。

 

ハリソン・フォードさんの操縦する小型機がとあるゴルフ場の敷地内に不時着したそうです。原因としては離陸時にすでにエンジンが止まるというトラブルが発生してしまい、不時着せざるを得なかったという情報が入っています。

 

不時着した結果、機体は壊れ、ハリソン・フォードさんは頭部あるいは顔からそれなりの量の出血をしていたものの、命に別条はないということです。

 

 

まあハリウッドスターが小型飛行機に乗っていて、墜落して命に別条はないというだけであれば、

「ああ、運が良かったね」

程度の感想で済みますよね。やはりスターですから、一般人よりは運を持っているはずですからね。

 

ですがこのハリソン・フォードさんの場合はですね、不時着したゴルフ場で“たまたま”医師が二人もゴルフを楽しんでおり、墜落を知った医師二人から適切かつ迅速な応急処置を受けることができたというのです。

こうなると「運が良かった」とかそういうレベルの話を超えてきますよね。

 

もはや天が彼をまだ死なぬよう、まだ死なぬようにしているとしか思えません。神のご加護的なものがビンビンに感じられます。

 

ネットでもやはり様態の心配から徐々に

「ハリソン・フォードはやっぱり持ってるな」

という方向へ話題がシフトし、今やこのニュースは悲劇というよりもハリソン・フォードのスター性を象徴するエピソードとして取り上げられています。

 

とはいえ、いくら無事とはいっても少なからず身体的に損傷を受けているはずです。ハリソン・フォードさんももう72歳。出血の具合が少し気になりますが、くれぐれも今後の俳優生活に悪影響を及ぼさない程度のものだったらいいんですけどね。

スポンサード リンク

今日は●位???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ツイッターを始めました。フォローしてね!

Error: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account.

ゲーム

ブログランキングに参加中

今日は●位???

コミュニティーとしての影響力

今日の順位は?

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

楽天おすすめランキング

おすすめカテゴリー記事

カレンダー

2001年1月
    1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Googleカスタム検索エンジン