スポンサード リンク

明らかに怪しいよ!!「ズンズン運動」の教祖サマがイッちゃってる件

この記事は2分で読めます


そこそこ前から話題になっていた「ズンズン運動」が、ついに罪に問われることになったようです。

 

新潟県のNPO法人「キッズスタディオン」の元理事長・姫川尚美が業務上過失致死の容疑で逮捕されました。去年の6月に、生後4ヶ月の男の子を窒息死させた疑いがかけられているようです。

 

姫川は、自ら考案した「ズンズン運動」なる、赤ちゃんの身体を揺さぶる謎の施術をこれまでのべ6000人以上に対して行ってきました。

 

この「ズンズン運動」、何がすごいのかわかりませんが、本人いわく

「ズンズンという揺らぎと共にこのだっこをすると、宇宙につつまれた私たちの体の成長を感じて生きていける」

ということのようです。

 

ただ私のようにとても理解力のない人間には、これが何を言おうとしているのかわかりませんね。そんな人達のために、非常にわかりやすく

「アトピーやダウン症に効果あり」

と謳ってくれています。具体的でわかりやすいですね。

 

 

赤ちゃんが窒息死したということについては、

「ズンズン運動は赤ちゃんを揺さぶる運動なので、窒息させるなんてあり得ない」

と断言した姫川。

窒息の可能性を完全否定した上で、さらに

「生後10ヶ月の赤ちゃんの呼吸が止まったとき、お母さんが“ズンズン運動”を行ったら呼吸が回復し、息を吹き返した」

と、

「窒息どころかむしろ復活させるんだぜ」

くらいのテンションを保っていました。

 

完全に新興宗教的な匂いしかしないこの団体ですが、そもそも「ズンズン運動」というネーミングの時点でお母様方も敬遠すべきです。そこをスルーしてしまったとしても、姫川の語る「宇宙の力が……」とか「ズンズン運動によって身体の中から沸き上がってくる○○が……」とかいう言葉を聞いて、

「これはヤバい」

と判断すべきですね。

 

まあ団体を作って勝手にズンズンズンズンやってるだけでしたらまだネタとして面白かったのかもしれませんが、命を奪ってしまったらもう終わりです。

 

「ああ、やっぱり頭がおかしかったんだな」

「節度がないな」

そう思われても仕方ないですよね。

 

いまの世の中、危険な罠がたくさんありますが、子供を守れるのは親だけです。少しでも怪しい人には関わらないようにするしかありません。

スポンサード リンク

今日は●位???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ツイッターを始めました。フォローしてね!

Error: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account.

ゲーム

ブログランキングに参加中

今日は●位???

コミュニティーとしての影響力

今日の順位は?

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

楽天おすすめランキング

おすすめカテゴリー記事

カレンダー

2002年1月
    1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Googleカスタム検索エンジン