スポンサード リンク

ドS警官から偉人に!伊原剛志が大河ドラマで坂本龍馬役に抜擢!!

この記事は1分で読めます


現在放送中のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」で、坂本龍馬役に俳優の伊原剛志さんが抜擢されたことがわかりました。

(それにしても「花燃ゆ」って一発で変換できないから面倒ですね。グーグル予測変換でも出てこないなんてどういうこと?)

 

伊原剛志さんといえば、様々なドラマや映画で確実に存在感を出し安定した演技を見せる実力派です。

「チーム・バチスタの栄光」シリーズや、古いところで言うと「ラストクリスマス」での“おつカレーライス”も印象的でした。

 

最近で言いますと、去年の春に放送された連続ドラマ「トクボウ」で主演、ドS警官を演じたことが記憶に新しいかと思います。

 

「トクボウ」では「あ〜、死にたい」が口癖で、にも関わらず一度スイッチが入ると悪人を縛って(SMチックな感じで)“矯正執行”を行うという大変エキセントリックなキャラでした。

 

今までの落ち着いた役とは違い、だいぶぶっ飛んだキャラクターを演じ切った伊原剛志さんは、ここでさらに演技の幅を広げた印象です。

 

 

そんな伊原剛志さんが大河ドラマ「花燃ゆ」で坂本龍馬役に抜擢されたわけですが、一体どういう方向の坂本龍馬になるのかが気になりますね。

 

例えば「仁」で内野聖陽さんが演じた坂本龍馬のように、かなり明るくオープンなイメージで演じるのか。

それとも歴史上の偉人たる威厳を最大限に尊重し、渋さ全開でいぶし銀な坂本龍馬を演じるのか。

 

ただひとつ言えることは、「トクボウ」で演技の幅を広げた伊原剛志さんは、もはやどちらのタイプでも柔軟に演じきるのであろうということです。

 

 

「坂本龍馬役に伊原剛志さんが決まったよ〜!」

これだけ見ると何のインパクトも無く“置きに来たな”という感じがしないでもないですが、それは同時に伊原剛志さんの安定感が世間に認められているということの現れです。

 

目新しさは無いかもしれませんが、安心感のある“伊原剛志式坂本龍馬”を堪能しましょう。

スポンサード リンク

今日は●位???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ツイッターを始めました。フォローしてね!

Error: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account.

ゲーム

ブログランキングに参加中

今日は●位???

コミュニティーとしての影響力

今日の順位は?

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

楽天おすすめランキング

おすすめカテゴリー記事

カレンダー

2001年1月
    1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Googleカスタム検索エンジン