スポンサード リンク

今度はナイナイ岡村が「R-1ぐらんぷり」の編集・演出に苦言!!

この記事は2分で読めます


12日深夜の放送されたラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」。

この放送でお笑いコンビ、ナインティナインの岡村隆史さんが、先日放送された「R-1ぐらんぷり2015」の演出・編集に苦言を呈しました。

 

まず、

「とりあえず面白かったんですけど」

と、番組自体がつまらなかったわけではないことを強調し、さらに出演したお笑い芸人たちを賞賛しつつ、

「一番ビックリしたのはオープニング」

と語り始めました。

 

この番組はオープニングで過去の出演者たちの映像が流れるのですが、その映像をよく見てみると、優勝者たちに交じって、過去の優勝者ではない芸人やファイナル止まりだった芸人達が映っているというのです。

にもかかわらず、過去の優勝者の中でその映像に登場していない芸人がおり、それは問題なのではないかということです。

 

要は、

「チャンピオン以外の芸人を映す尺があるなら、とりあえずまず歴代チャンピオンは全員登場させたほうがよくない?」

ということのようです。

 

歴代チャンピオンの中でオープニングに登場しなかった芸人として、だいたひかるさんや中山功太さんの名前を挙げていた岡村さん。

歴代優勝者は間違いなくR-1ぐらんぷりを今でも見るはずですから、そのオープニングで自分が出てこなかったらがっかりするんではないかということなのです。

 

まあ確かにだいたひかるさんや中山功太さんは歴代チャンピオンではありますが現在ブレイクしているかと言われるとイエスとは答えられません。

だからといってそういう人をオープニングから外すのは確かに良くないですね。売れなかったチャンピオン達を“なかったこと”にしようという気持ちが制作側から無意識に出てきてしまったのではないでしょうか。

 

最近はダレノガレ明美さんが「水曜日のダウンタウン」の編集に苦言を呈していましたが、やはりテレビ番組制作者は何か勘違いをしているのだと思いますね。

テレビだといえば何でも許されるような時代は終わりました。テレビテレビともてはやされる時代は終わったのです。

 

テレビ制作関係者は、あらためてそれがビジネスマンとして、社会人として真っ当なのかどうか再確認してから編集や演出を行うべきだと思います。

スポンサード リンク

今日は●位???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ツイッターを始めました。フォローしてね!

Error: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account.

ゲーム

ブログランキングに参加中

今日は●位???

コミュニティーとしての影響力

今日の順位は?

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

楽天おすすめランキング

おすすめカテゴリー記事

カレンダー

2002年1月
    1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Googleカスタム検索エンジン