スポンサード リンク

また冠番組!マツコ×マツコロイド「マツコとマツコ」レギュラー化!

この記事は2分で読めます


またマツコ・デラックスさんの冠番組が始まります。

その名も「マツコとマツコ」。

 

一見よくわからないネーミングですが、要はマツコ・デラックスさん同士がトークなどを繰り広げるという番組です。といってもさすがにマツコ・デラックスさんを二人は用意できないので、もう一人として“マツコロイド”なるものを起用。世にも珍しい、人間とアンドロイドによるバラエティ番組がスタートします。

 

マツコロイドというのは、知能ロボット研究を行っている偉い大学教授が開発したもので、昨年の11月に完成したばかりだとのこと。マツコ・デラックスさん風の知能回路を搭載し、あたかもマツコ・デラックスさんが二人でトークしているかのような奇妙なやりとりを楽しめるようです。

 

このコンセプトだけでもちょっと興味出てきますよね。

各メディアによると“世界初の”アンドロイドバラエティだと謳われているので、見ないわけにはいきません。

 

しかも「マツコとマツコ」は日テレ土曜23時枠での放送が確定しており、これもまたなかなか強力です。

 

安定した人気を誇る土曜21時枠の連ドラから、こちらも相変わらず人気が衰えない「嵐にしやがれ」に繋がり、そこからの「マツコとマツコ」。

 

流れとしては完璧で、初回でいきなり残念な視聴率を出すことはかなり考えにくいでしょう。

 

 

それにしてもマツコ・デラックスさんはこれで民放キー局レギュラーの冠番組を3つ抱えており、さらに冠ではないもののMCを担当しているものを含めると、4つとなり全局制覇ということになります。

 

  • 「月曜から夜ふかし」日テレ
「マツコ&有吉の怒り新党」テレ朝

「マツコの知らない世界」TBS

「アウト・デラックス」フジ

 

あの巨体で女装家であるという完全なイロモノキャラでありながらここまでの人気をほこるのは驚異的であり、しかも、いずれも短期間で打ち切られることなくそれなりに続いています。

 

 

もはやマツコさんの物言いやキャラクターは広く支持されており、起用すればそれなりのヒットはほぼ堅い状況です。

「マツコとマツコ」はこの状況でアンドロイドを使うという奇策に出ましたが、これは爆発的なヒットを狙っているというよりも、マツコさんの人気が堅いからこそ、実験的な番組を作ってみようという挑戦的な番組なのでしょう。

 

すでにスペシャル番組で一度マツコロイドはお披露目しているようですが、それは見逃してしまったので、「マツコとマツコ」レギュラー第一回目の放送を楽しみに待っていようと思います。

スポンサード リンク

今日は●位???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ツイッターを始めました。フォローしてね!

Error: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account.

ゲーム

ブログランキングに参加中

今日は●位???

コミュニティーとしての影響力

今日の順位は?

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

楽天おすすめランキング

おすすめカテゴリー記事

カレンダー

2002年1月
    1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Googleカスタム検索エンジン