スポンサード リンク

野菜を丸ごと使える!ベジブロスの魅力

この記事は1分で読めます


ベジブロスってご存知ですか?
ベジブロスとは、野菜(ベジタブル)とだし(ブロス)を
掛け合わせて作られた造語です。

普段は捨てている野菜の皮やへた、種などをだしに利用する料理法です。

ベジブロスは、タカコナカムラさんにより考えられた料理法。
意外と歴史は長く、20年以上も前から普及活動をされているようです。

「おはよう日本」のほか、「ゆうどき」や
「はなまるマーケット」などでも取り上げられたことがあります。
http://www.nhk.or.jp/ohayou/machikado/20150127.html
http://www.nhk.or.jp/you-doki/archive/life/20130509.html

タカコナカムラさんは野菜を丸ごと食べる「ホールフード」の提唱者。
東京や福岡では料理教室を開いているようです。
http://wholefoodschool.com/fukuoka/fukuoka_top.html

ベジブロスは徐々に浸透し始めており、
クックパッドでも100以上のレシピが公開されています。
http://cookpad.com/search/%E3%83%99%E3%82%B8%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B9

野菜や果物はよく皮の近くの部分に栄養や甘みがあると言われていますね。
ベジブロスでなら、その栄養や甘みを逃さずに食べることができるのです。
美味しくて、体にもやさしい料理法であると言えるでしょう。

最近では出汁に含まれる「ファイトケミカル」という成分も注目されています。
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO80445340T01C14A2000000/

ベジブロスの利点は他にも幾つかあります。
まず、野菜の普段使っていない部分を使うので、
無駄がないということが挙げられます。

食べ物を無駄にしないので、家計にもやさしいです。
また、冷凍すれば保存もできるので、いざという時にスープの素の代わりに使えて便利です。

食べ物を大切にでき、
野菜が本来持つ旨みを引き出してくれるベジブロス。
新しい家庭の味の一つとして定着しそうですね。

スポンサード リンク

今日は●位???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ツイッターを始めました。フォローしてね!

Error: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account.

ゲーム

ブログランキングに参加中

今日は●位???

コミュニティーとしての影響力

今日の順位は?

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

楽天おすすめランキング

おすすめカテゴリー記事

カレンダー

2001年1月
    1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Googleカスタム検索エンジン