スポンサード リンク

新しいムーブメント!?鍋グランプリの可能性

この記事は1分で読めます


全国のご当地の鍋の頂点を決める
「ニッポン全国鍋グランプリ2015」が
24、25日に埼玉県和光市で開催されます。

主催の実行委員会と、
一般社団法人であるニッポン全国鍋協会と和光市の共催によって行われるそうです。
http://wako-sci.or.jp/nabe

ニッポン全国鍋協会のページはこちらです。
http://nabe.or.jp/

昨年までの名前は「ニッポン全国鍋合戦」。
なんと今年で11回目になるそうです。

ご当地鍋の頂点を来場されたお客さんの投票で決める、
簡単にいえば、B-1グランプリの鍋バージョンという感じでしょうか。

上位3位は「J-ブランド鍋」として認定され、
オリンピックの年である2020年に
「グランドチャンピォン大会」に出品されるそうです。

そしてオリンピックで訪れる世界中の人に日本の鍋の周知を図る、
「鍋グランプリ」はそうした壮大なスケールを持った大会なのです。
http://www.wako-sci.or.jp/nabe2/pdf/press_release2015.pdf

ちなみに昨年の優勝は「白川郷飛騨牛すったて鍋」。
http://shirakawa-go.org/kankou/sutate/

「すったて」とは大豆をすりつぶしたものでできた汁だそうです。
今年も優勝し、2年連続の王座を狙います。

今回の参加は50チーム。
50種類の鍋がグランプリを目指して火花を散らします。

「芋煮鍋」や「きりたんぽ鍋」のような知名度の高い王道ものから、
「きつねみそっかす鍋」や「ジビエ薬膳火鍋」のような
どんな鍋か想像しづらいものまで、
様々な鍋料理が1杯300円から食べられます。
http://wako-sci.or.jp/nabe2/vote/vote.cgi

値段や量の問題で、普段は鍋料理を食べないという方にも気軽に食べられそうですね。

和光市は東京から近くにあり、さらに土日ですから、人が多いことも予想されます。
しかし、寒い冬に行列に並べば、暖かい鍋のおいしさも2、3倍に増すことでしょう。

関東にお住まいの方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサード リンク

今日は●位???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ツイッターを始めました。フォローしてね!

Error: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account.

ゲーム

ブログランキングに参加中

今日は●位???

コミュニティーとしての影響力

今日の順位は?

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

楽天おすすめランキング

おすすめカテゴリー記事

カレンダー

2001年1月
    1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Googleカスタム検索エンジン