スポンサード リンク

今度は当たり!?Windows10発売へ

この記事は2分で読めます


パソコン向けの代表的なOSである、

ウィンドウズの最新版「Windows10」についての

新たな情報がマイクロソフト社より発表されました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150122-00000023-zdn_ep-sci

 

「Windows10」用のプラウザも同時に開発されているようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150122-00000012-zdn_pc-prod

 

Windows7以降のソフトを使用の方は、発売後の一年間ば無償でのアップグレードが可能です。

現在これらのソフトをお使いの方には朗報ですね。

 

しかし、アップグレードは「Windows10」発売から少しだけ待った方がいいかもしれません。

と言うのもウィンドウズには当たり外れがあるからです。

 

最近のウィンドウズの歴史は好評、不評の繰り返しの歴史でした。

昨年延長サポートが終了した「Windows XP」は好評でした。

 

専門的な作業でなければ「XP」で事が足り、

また、「XP」までのウインドウズでしか使えないソフトが多いため、
買い替えがぎりぎりまでなされず、

サポート終了時には混乱が起きました。

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1305/13/news057.html

 

その次に2006年に発売された「Windows Vista」は不評。

パソコンの起動、操作時の重さ(遅さ)が原因でした。

 

当時のパソコンの性能に比べ、使うメモリが大きかったためだ、重くなってしまったようです。

その後のサポート用の「Survice Pack1,2」でマイクロソフト社は大幅な改善を迫られました。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n106022

 

2009年発売の「Windows 7」は前回の反省を生かし、全体の速度を改善。

パソコンの性能も「Vista」当時より向上したため、概ね好評でした。

 

2012年に発売された「Windows 8」はタブレット時代を意識して、デザインを一新。

「スタート」ボタンがないなど、これまでとは大きく異なる操作感覚のものになりました。

しかし、これが従来の利用者には不評。

そのためか、1年後には操作を改善した「Windows 8.1」がリリースされました。

http://www.btopcshop.com/info/parts/win8.html

 

このように最近のウインドウズの最新作は好評、不評を繰り返してきました。

順番でいうと次は当たりなのですが…果たしてどうなるのでしょうか?

スポンサード リンク

今日は●位???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

ツイッターを始めました。フォローしてね!

Error: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account.

ゲーム

ブログランキングに参加中

今日は●位???

コミュニティーとしての影響力

今日の順位は?

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

楽天おすすめランキング

おすすめカテゴリー記事

カレンダー

2002年1月
    1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Googleカスタム検索エンジン