スポンサード リンク

東京駅開業100周年記念Suicaで思い出すあの事件

この記事は2分で読めます


JR東日本が、東京駅開業100周年記念Suicaを30日から申し込み開始すると発表しました。

東京駅開業100周年記念Suicaといえば、あれです、去年の年末、ものすごい数の人がこれを目当てに東京駅に押しかけてしまい、大混乱に。ものすごいプレミア感を出したアレです。

 

もちろんオークションに出され、一枚10万円以上で落札した人もいたとかいないとか。

皆さん、欲しくて欲しくてたまらないようですね、世の中には「鉄オタ」というような人種もいますし。需要はたっぷりです。

 

そんな中、

「わかったわかった、じゃー全員に売ってあげるから」

とJR東日本が突然言い始めたことで急に希少価値が下がり、オークションで落札した人たちは超涙目。

 

そんなSuicaです。

 

 

で、私はこのSuicaの騒動を見て、あの事件を思い出すんですよ。

 

99年に起こった東京ドームでの遊戯王プレミアムパック売り切れ事件です。

東京ドームで行われた遊戯王オフィシャルカードゲームの大会で限定のパックが発売され、それを目当てに大勢の親子が並びました。メチャクチャ暑い日だったと思います。

 

しかし、来場者多数による大混乱のため大会自体が途中で中止となり、もちろん並んだ親子のほとんどがその限定パックを買えず帰宅しました。

 

今とは違いネットオークションなどは一般的でなかったため、カードショップなどで高値でやりとりされたプレミアムパックですが、後日、あっさりと

「もうしょうがないんで、誰にでも売っちゃいます」

宣言が出されたわけです。

まあ建前上は「会場に来てた人だけだからね!」というものだったのですが、実質誰でも買えました。

 

そんなわけで、一気に価値が暴落したプレミアムパック。

 

まさに記念Suicaと同じ展開ですね。

 

 

当時からもう15年以上たつわけですから、色々な面で技術やサービスは発展しているはずなのに天下のJR様が同じ轍を踏むこの体たらく。

 

いくら技術が進歩しても、使う人間が進歩しなければどうにもならないということの体現ですね。

 

ああ、それにしても年末に高値で売り抜けた人たちがうらやましい……

スポンサード リンク

今日は●位???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ツイッターを始めました。フォローしてね!

Error: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account.

ゲーム

ブログランキングに参加中

今日は●位???

コミュニティーとしての影響力

今日の順位は?

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

楽天おすすめランキング

おすすめカテゴリー記事

カレンダー

2002年1月
    1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Googleカスタム検索エンジン