スポンサード リンク

株主優待で有名なあの桐谷さんがLINEスタンプにとうとう登場!

この記事は2分で読めます


昨年、ほとんど株主優待で生活していると大きな話題を集めた
桐谷さんこと桐谷広人さん(64)が、LINEスタンプを発売しました。

そもそも、桐谷さんのことをご存知でない方のために!
桐谷さんはもともとはプロの将棋棋士であり投資家の人です。

1984年のときに、東京証券協和会将棋部の師範をしていたときに
独学で株式投資を学び始めたそうです。

そこから、
財テク棋士として知られるようになり、
投資系の雑誌のダイヤモンドZAiや日経マネーにも登場するようになり、
株主優待について解説するためNHK番組の
「家計診断 おすすめ悠々ライフ」にもテレビ出演します。

2006年にもなると株式を約400銘柄、時価「3億円分」を保有し、
そのうち1億円が優待銘柄だとか。
まあ、それだけ銘柄を保有していたら株式の配当金も相当ありそうですよね。

そんなこともあって、
株主優待をフル活用する生活だそうで今ではほとんど現金を使わないらしい。

そもそも、今現在どれくらいの現金を持っているんでしょうね。
で、さっきお伝えしましたとおり、将棋棋士もしていたことから記憶力が良いのか、
数多くの配当である株主優待でもらった商品券の使用期限を全て覚えているそうです。

あまり使わない利用価値の低い商品券については
金券ショップにで即売りして現金化する習慣があるそうです。

現金を使うのは現金で支払わざるをえない家賃とか水道光熱費とか
インターネット使用料ぐらいだそうです。

旅行とかは旅行会社の株を持っていたら
株主優待だけで海外旅行いけますもんね。

ただ、2008年台はあの世界大恐慌に陥れたリーマン・ショックのダメージを受けたそうで
資産がちょっとばかり減ったそうだ。
さらには、引退後から頻繁に行った信用取引にも手をつけていたのが裏目に出て、
2013年時点で株式の時価総額は約5000万円にまで激減しているみたいです。

そこから今現在まで、
優待・配当銘柄を売らずに持つ投資戦略をより重視するようになったらしい。

筆者が桐谷さんを知ったきっかけは去年に
iphoneアプリでヒットしたゲーム『チャリ走』をプレイしてからです。

チャリ走に関しては、携帯ゲームの棒人間「チャリ走」だと思っていたのですが、
友人に紹介されて初めて桐谷さんのことを知りました。

「桐谷さん、iphoneアプリでコラボしてるよ」、、
って友人が話題にしていたんですよね。

ゲーム自体はママチャリを漕ぐ桐谷さんを操作して、
行く手を阻む障害を飛び越えるアクションゲームです。

ママチャリの理由は下の画像を参考に

kiritani

こんな感じで桐谷さんは普段から
ママチャリで移動しているということなんで、
こういうキャッチコピーができたらしい。

従来のアクションゲームかそれ以下ぐらいの難易度ですぐにプレイに
飽きてしまった記憶があります。

多分、いろんな開発会社が桐谷さんとコラボすれば、
知名度が上がると思っているんではないでしょうかね。

で、そんな桐谷さんだったんで、
まあ、もしかしたらなぁとは思っていましたが、
とうとうLINEのスタンプとしても出ましたねー。
ちなみにLINEスタンプの値段は100 コイン(50円)だそうです。

これでレベニューシェアだと株主優待やテレビ出演のギャラの他にも
定期広告収入などいろんなところから収入を得られるようになります。

line

スポンサード リンク

今日は●位???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ツイッターを始めました。フォローしてね!

Error: To protect our users from spam and other malicious activity, this account is temporarily locked. Please log in to https://twitter.com to unlock your account.

ゲーム

ブログランキングに参加中

今日は●位???

コミュニティーとしての影響力

今日の順位は?

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

楽天おすすめランキング

おすすめカテゴリー記事

カレンダー

2002年1月
    1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Googleカスタム検索エンジン